トップページ > 記事閲覧
実父の一周忌のお仏前
日時: 2008/05/11 21:13
名前: 匿名

父の一周忌があります。お仏前はいくら包めばよいでしょうか。
家族は母、姉二人、兄一人です。私は妻と二人で出席します。塔婆料は別に渡しますので、お仏前としての金額がいくらぐらいが妥当であるか、ご教示ください。
なお、お供え物などは母がお寺様に依頼して用意しているようですので(どのくらいの金額がかかっているかは知りません)、その分も金額に含めたほうがよいのだろうと感じています。
メンテ

Page: 1 |

Re: 実父の一周忌のお仏前 ( No.1 )
日時: 2008/05/12 11:04
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.do-oh.com/kouekisya/

ご質問ありがとうございます。
御仏前ですね。
ご葬儀のとき、49日のときはどうでしたでしょうか?
考え方としては、厳しいお話かもしれませんがご葬儀もご法要もお母様にご負担かけることなく、費用をすべて見るのがご子息の立場かと思います。
ご法要の費用としては、お寺様へのお布施、式場利用料、会食代、引物、仏花、お供物等が考えられます。規模にもよりますが、私どもの地域では、平均すると20万円から40万円ぐらいでしょうか。その費用を、お子様4人もしくは、お兄様と2人の場合もあります。(お姉さまが嫁がれている場合)
以上のことを加味していただきまして、お兄様と相談されて、御仏前の金額を決めるとよろしいでしょう。一般的には、少なくとも5万円から10万円でしょうか。もしくは、御仏前とされずに、お布施を負担するとか、引物分を負担するとかでもかまわないと思います。その際には、お母様に、この費用だけ私が持ちますと明確にされれば、御仏前は包む必要もありません。
以上ご質問の答えとさせていただきます。
ご質問ありがとうございました。
メンテ
Re: 実父の一周忌のお仏前 ( No.16 )
日時: 2013/06/02 10:04
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com

閲覧が1000名超えました。
ありがとうございます。

メンテ

Page: 1 |

題名 質問をトップへソート
お名前
E-Mail
URL
パスワード (書込みを修正する時に使用します)
コメント

   クッキー保存