トップページ > 記事閲覧
戒名について
日時: 2008/11/23 22:56
名前: 匿名

 なくなった方につける戒名って、いろいろな種類がありますよね。(居士・大姉、信女・信士、童女・童子など)その中で、居士・大姉と信女・信士は具体的にどのようにちがうのですか?
 居士・大姉はご年配、信女・信士はお若い方につける戒名といった印象(私だけかもしれませんが)があるのですが、そういう違いなのでしょうか?
 また、童子・童女にしても、子供につける戒名というのはなんとなくわかるのですが、具体的に何歳まで、といった基準や決まりはあるのでしょうか?(〜歳までは童子・童女、〜歳からは信士・信女といったような)

メンテ

Page: 1 |

Re: 戒名について ( No.1 )
日時: 2008/11/24 09:38
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.do-oh.com/kouekisya/

ご質問ありがとうございます。
御戒名ですね。
まず、居士、信士、童子は男性で、大姉、信女、童女は女性戒名です。
まず、童子、童女ですが宗派により、大童子・大童女、清童子・清童女、禅童子・禅童女などとなっています。このほかに孩子・孩女、嬰子・嬰女なども付けられる場合もありますが大体が童子・童女であります。年齢は、未成年ということですが、最近ですと、18歳未満の方が多いようです。しかしながら、お寺様によっては、18歳未満でも、働いている方には、信士、信女とされる場合もあります。
18歳以上で亡くなった方全てに信士、信女の戒名がつきます。○○○○信士、○○○○信女などです。
居士、大姉ですが、昔は位の高い戒名として、武家などで多く使われていたようです。現代でも宗旨によっては位の高い戒名として、信士、信女よりも戒名代が高いのが通例です。
仮に禅宗系(曹洞宗・臨済宗・黄檗宗)で言えば、
○○○○信士
○○○○居士
○○院○○○○居士
の順に位が高くなるそうです。この位は、本来はどれだけお寺に貢献しているかで決まるそうですが、最近ですと、戒名料、院号料としてお金で価値を決めていることが多いです。
以上ご質問の答えとさせていただきます。
ご質問ありがとうございました。
メンテ
Re: 戒名について ( No.2 )
日時: 2008/11/24 15:47
名前: 匿名

迅速なご回答、ありがとうございます。なるほど、位の違いということがあるのですね。
童子・童女の年齢ですが、意外と高めなのですね。(17、8歳はもう信士・信女だと思っていました)
働いている方なら例外があるとのことでしたが、
希望等に応じて、13・14歳程度の人でも信士・信女(大姉・居士)といった戒名をつけてもらうといったことはできるのですか?
メンテ
Re: 戒名について ( No.3 )
日時: 2008/11/24 17:22
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.do-oh.com/kouekisya/

ご質問ありがとうございます。
この件については、御宗旨というより、お寺様の考え方ですから、希望されても授けていただけるかどうか疑問です。詳しくはお寺様に訪ねられるとよろしいでしょう。
以上ご質問の答えとさせていただきます。
ご質問ありがとうございました。
メンテ
Re: 戒名について ( No.7 )
日時: 2013/06/02 09:20
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com

閲覧が1000名超えました。
ありがとうございます。
メンテ
Re: 戒名について ( No.8 )
日時: 2016/11/24 22:41
名前: 匿名

横から失礼します。
戒名について詳しいお話をされていたので質問させてください。

>宗派により、大童子・大童女、清童子・清童女、禅童子・禅童女などとなっています。

とのことですが、具体的にどの宗派がどの戒名を使っているのでしょう。
また、単に「童子・童女」と付けるのと「大」「清」と付け加えるのとでは、院号の場合のように格の差のようなものがあるのでしょうか。

よろしくお願いします。
メンテ
Re: 戒名について ( No.9 )
日時: 2016/11/25 09:40
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com/

ご質問ありがとうございます。

基本的には、戒名は浄土真宗(法名)、日蓮宗(法号)以外の宗派で戒名と呼びます。
年齢で区別するそうですが童子・童女は戒名の一番下の位号に当たる部分で、一般的には全宗派で年齢によって区別をしているようです。
0歳 「水子(すいし)」3歳位までの子供 「嬰子(えいじ)」・「嬰女(えいにょ)」5歳位までの子供 「孩子(がいし)」・「孩女(がいにょ)」15歳位までの子供「童子(どうじ)」・「童女(どうにょ)」となりますが、この位号については現在では宗派というよりもそれぞれのお寺によって考え方に違いがあるようです。
次に、童子・童女の前の文字ですが、「大」は、童子・童女の中でも年齢の高い方につける戒名で、「清」は童子・童女の中でも位の高い方につける戒名です。現在では天台宗でよく使われるようです。「禅」は童子・童女の中でも仏門に入って剃髪した方につける戒名です。

以上ご質問の答えとさせていただきます。
ご質問ありがとうございました。
メンテ
Re: 戒名について ( No.10 )
日時: 2016/11/25 12:48
名前: 匿名

迅速かつ丁寧なご回答に感謝します。
ありがとうございました。
メンテ
Re: 戒名について ( No.11 )
日時: 2016/11/25 13:30
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com/

お役に立てて光栄です。
メンテ

Page: 1 |

題名 質問をトップへソート
お名前
E-Mail
URL
パスワード (書込みを修正する時に使用します)
コメント

   クッキー保存