トップページ > 記事閲覧
父の一周忌の喪主挨拶と司会進行について
日時: 2011/04/02 11:19
名前: mica

今月父の一周忌を迎えます。
この件で教えて頂きたいことがありますので
ご質問させて頂きます。

お寺さんで供養をしてから
改めて近くの会場で粗餐を用意しております。

そこで、一周忌の司会を私がするのですが
会の流れ(進行)はどの様にしたら良いのか?
また、喪主の挨拶を主人がやるのですが
挨拶の例文の様なもの
をお教え願いたくご質問させて頂きました。

お忙しいところ恐れ入りますが
よろしくお願い致します。

※ご住職さんは当初来て頂ける予定でしたが
先月の地震で今は未定となってしまいました。



メンテ

Page: 1 |

Re: 父の一周忌の喪主挨拶と司会進行について ( No.1 )
日時: 2011/04/02 17:07
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.do-oh.com/kouekisya/

ご質問ありがとうございます。
まず喪主様の挨拶ですが、
例えば、
本日はお忙しい中父○○の1周忌に際してご会葬、ご参列賜りまして誠にありがとうございました。また、過分なるご香料(ごこうりょう)やお供物(おくもつ)、ご供花(ごきょうか)を頂だい致しまして皆様のご厚情に厚く感謝申し上げます。早いもので父が亡くなってから1年が立ちます。私たちの寂しさはぬぐえませんが、なんとか今は悲しみを乗り越えて頑張っています。今後とも私たちに対して暖かい、ご指導とご鞭撻をいただければ幸いかと存じます。本日は誠にありがとうございました。(どうぞ些少ではございますがお召し上がりください)
以上のようになるかと思います。
また、司会ですが、私どもの地域では、一周忌法要で司会を立てることはございません。皆様が席に着きましたら、喪主様がご挨拶をし、会食するか、喪主様のご挨拶の後に、どなたかが献杯をして会食します。しめは、ご親族様がそれぞれに席を立ち始めたら終りとなります。
仮に、司会を立てるとすれば、
喪主挨拶、献杯者のご案内になるかと思います。
例えば、
本日は皆様お疲れ様でした。
これより喪主より挨拶がございます。
続きまして、○○様より、献杯のご発生を賜りたいと存じます。
ありがとうございました。
しばらく父の思い出話をしてご歓談くださればと思います。
皆様、お話は尽きないと思いますが、時間に限りもございますので、この辺で席をお譲りいただければ幸いです。
以上のようになるかと思います。
以上ご質問の答えとさせていただきます。
ご質問ありがとうございました。

メンテ
Re: 父の一周忌の喪主挨拶と司会進行について ( No.2 )
日時: 2011/04/11 12:13
名前: mica

いろいろありがとうございます。
一周忌は今週の日曜日なので、参考にさせていただきます。

無知なものですので、またお世話になるかと思いますが、よろしくお願いいたします。
メンテ
Re: 父の一周忌の喪主挨拶と司会進行について ( No.3 )
日時: 2011/04/11 12:14
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.//do-oh.com/kouekisya/

お役に立てて光栄です。
メンテ
Re: 父の一周忌の喪主挨拶と司会進行について ( No.15 )
日時: 2018/09/18 10:29
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www,kouekisya.com

閲覧が1万名超えました。ありがとうございます。
メンテ

Page: 1 |

題名 質問をトップへソート
お名前
E-Mail
URL
パスワード (書込みを修正する時に使用します)
コメント

   クッキー保存