トップページ > 記事閲覧
過去帳への法名をご記入の依頼文
日時: 2014/08/25 21:32
名前: 匿名

はじめまして。
母が末期癌で半年の闘病の末、先日72才で亡くなりました。9月末に母の四十九日法要(納骨)を行います。
元々お寺がなく、宗派を問わない墓地公園で紹介されたお寺に法要を依頼します。(父の四十九日(納骨)の際もこちらのお寺にお世話になったとのことです。)
過去帳に母の法名を記入するので、四十九日法要の前にお寺へ送付することになりました。
失礼のないような依頼文を添えてお送りしたいのですが、どのような文面がよろしいでしょうか?
(お葬式は葬儀会社が依頼された別のお寺で、法名はそこの僧侶さまが付けてくださいました。)
ご回答のほど、どうぞよろしくお願いします。
メンテ

Page: 1 |

Re: 過去帳への法名をご記入の依頼文 ( No.1 )
日時: 2014/08/25 22:41
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com

ご質問ありがとうございます。
先ず私どもの地域では、お寺様にご葬儀だけ、ご法要だけと区別してお参りいただけることがないものですから、
逆にそのようなことがあることに驚きを隠せません。
事例として、ないものですから、難しい質問です。
例えば、
謹啓
小春日和の候、○○寺様におかれましては、益々ご清栄のことと拝察申し上げます。
さて、先般○月○日逝去致しました、母○○の七七日法要を並びに納骨のお参りを受けて下さり、
家族一同、心より感謝申し上げます。ご依頼のありました、過去張と母の法名をここに添えますので、
過去帳への明記をよろしくお願い致します。本来であれば持参しお渡しする所、甚だ勝手で失礼とは存じますが、
お送りすることをご容赦いただければと思います。
くれぐれもご自愛いただきますようご祈念致します。
 平成○月○日                                  敬具
                                  喪主○○○○
以上のように、御礼とご依頼とされるとよろしいかと思います。
以上ご質問の答えとさせて頂きます。
ご質問ありがとうございます。

メンテ
Re: 過去帳への法名をご記入の依頼文 ( No.2 )
日時: 2014/08/25 22:55
名前: 匿名

早速のご回答をありがとうございました。

様々な事情により、周囲に相談できるひとも居なかったため、このように丁寧な回答して頂き、大変感謝しております。

また質問させていだだくかも知れませんが、そのときはよろしくお願い致します。


メンテ
Re: 過去帳への法名をご記入の依頼文 ( No.3 )
日時: 2014/08/25 22:56
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com

お役に立てて光栄です。
メンテ

Page: 1 |

題名 質問をトップへソート
お名前
E-Mail
URL
パスワード (書込みを修正する時に使用します)
コメント

   クッキー保存