トップページ > 記事閲覧
百か日のお布施について
日時: 2015/04/18 14:44
名前: 匿名

百か日法要について教えてください。東京在住です。母の菩提寺が九州にある
のですが都合がわるく行けません。住職には事情を話して、読経していただき
御布施を郵送することで了解は頂いています。
そこで一般的な御布施の相場とお寺への手紙の文面、郵送する時期(100か日
の日にちの後に送るか?)を教えて頂きたいです。
メンテ

Page: 1 |

Re: 百か日のお布施について ( No.1 )
日時: 2015/04/18 14:45
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com

ご質問ありがとうございます。
百か日法要のお布施ですね。
私どもの地域ですと、2万3万5万ぐらいが一般的なお布施の価格です。
九州ですと相場がわかりかねますので、直接お寺様に確認されても、
現在では失礼に当たりません。直接確認されることをお勧めいたします。
また、郵送されるのは、できれば事前にお渡しされる方がよろしいかと思います。
本来、直接渡す場合には、読経の後になりますが、
この度は、お参りに行けませんが、よろしくお願いいたしますとの、意味を込めて、
先に渡されることが望ましいと思います。

お手紙ですが、例えば、
謹啓
春の日差しが穏やかな候、貴寺におかれましては益々ご清祥のことと拝察申し上げます。

さて、〇月〇日(〇)の故〇〇〇〇の百か日法要におきましては、お忙し中、
無礼なお願いをしたにもかかわらず、お参り頂けること、心より感謝申し上げます。
当日私ども遺族は遠方の為参列することはできませんが、
同じ空の下で、お参りさせていただきたく存じます。
ここに些少ではございますが、お布施を同封させていただきますので、お納めいただければ幸いに存じます。
簡単楚辞で失礼かと存じますが、ご住職ご家族皆様のご健勝をご祈念申し上げまして、

百か日法要のお願いとさせていただきます。
                                                             敬具
 平成〇年〇月〇日                                                 
                                                          〇〇〇〇
以上のような内容で、縦書きで同封されるとよろしいかと思います。
以上ご質問の答えとさせていただきます。
ご質問ありがとうございました。
メンテ

Page: 1 |

題名 質問をトップへソート
お名前
E-Mail
URL
パスワード (書込みを修正する時に使用します)
コメント

   クッキー保存