トップページ > 記事閲覧
会社関係の香典について
日時: 2015/05/28 10:07
名前: まま

個人的な付き合いは全くないのですが、事務の仕事上で電話を受けたり、来社の時にはお菓子を頂いたり、お話をしたりする機会が(10年程)あった方が亡くなりました。
葬儀に参列する際に上司から「個人的な付合いがないので香典は必要ないのでは?」と言葉をかけられました。
参列するのに香典を出さない事はあるのでしょうか?
失礼になりませんか?
メンテ

Page: 1 |

Re: 会社関係の香典について ( No.1 )
日時: 2015/05/28 14:18
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com

ご質問ありがとうございます。
先ず、ご香典の意味について説明いたします。
ご香典とは、昔ご葬儀の際、お参りに行くときに御自宅よりお香を持参してお参りをしておりました。それが明治の頃から金品をお持ちしてお香の代わりとしていたようです。
つまり、ご香典とは、その家のお香をお借りしてお参りする分として、些少ですがお金を包みますとの意味がそもそものご香典、ご香料の始まりです。そして、神社の場合には、その家の榊(玉串)をお借りすることから、お榊料、玉串料、キリストでは献花をしますので、献花料というのが一般的でした。それがいつのころからか、総称して御霊前と変わってしまって、故人様へのお供え、献上と勘違いされるようになったのです。

ですから、葬儀に参列する場合には、ご遺族様からご香典は辞退しますとの意向がない限り、金額にかかわらずご香典を持参されることが一般的です。

私どもの地域では、2,000円、3,000円という方も多く見受けられます。
以上ご質問の答えとさせていただきます。
ご質問ありがとうございました。
メンテ

Page: 1 |

題名 質問をトップへソート
お名前
E-Mail
URL
パスワード (書込みを修正する時に使用します)
コメント

   クッキー保存