トップページ > 記事閲覧
建立式、納骨式の案内状について
日時: 2015/06/10 20:00
名前: keke

このたび私が勤める社会福祉法人において、
当法人を利用して頂いている知的障害者の方で、身寄りのない方々のために法人としてのお墓をつくりました。今回はその建立式と納骨式を行おうと思っております。
そこで、当法人の利用者の方、そのご家族、また当法人内職員に対して案内状を送りたいと思います。参列のご案内もそうですが、「法人として、身寄りのない方の共同のお墓をつくった」といことを周知して貰いたいとも思っています。
どのような文面が適切なのかご教授お願いします。
メンテ

Page: 1 |

Re: 建立式、納骨式の案内状について ( No.1 )
日時: 2015/06/10 20:38
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com

ご質問ありがとうございます。
例えば、
謹啓
(季語)の頃、貴殿におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。日頃より当法人に対しまして、ご愛顧賜りまして誠に有難く厚く御礼申し上げます。
さて、当法人では、悲願でありました身寄りのない方の為の共同墓地を建立させて頂きました。これも偏に皆様のご厚情の賜物と感謝の言葉に耐えません。
つきましては、建立式及びに納骨式を左記の日程で執り行う所存でございます。お忙しいとは存じますが、ご参列賜りますれば幸いに存じます。
当法人では、これからも利用者の方々へサービスを徹底し、おもてなしの心をもって邁進していく所存でございます。
最後になりますが、皆様のご健勝をご祈念申し上げましてお墓建立のご案内とさせていただきます。
                                                                     敬具

 平成二十七年〇月吉日
                                                       〇〇法人 〇〇
                                                       理事長
                                                       (外 施設長・副理事長等)

                         記
         建立式及び納骨式
         日 時 〇年〇月〇日(〇曜日)
         場 所 
             (住所)
             (電話番号)
             (アクセス案内) 
         お問い合わせ 〇〇〇
 追伸 お参りの際は、平服でお越しいただきますようお願い申し上げます。

以上一例を記しました。洋封筒で、縦書き二つ折台紙で送られるとよろしいかと思います。また、仏式で行う場合には、建立式その後お墓の開眼供養法要、納骨式の流れになるかと思います。その際には、文面にも開眼供養法を明記されるとよろしいでしょう。次に、出欠のご案内もするのであれば、別に返信はがきを入れ、文面に、恐れ入りますが、〇月〇日(〇)までに返信葉書にて、ご出欠のご返事を頂きますようにお願い申し上げます。と加筆すればよろしいかと思います。
以上ご質問の答えとさせていただきます。
ご質問ありがとうございました。
メンテ
Re: 建立式、納骨式の案内状について ( No.2 )
日時: 2015/06/10 21:08
名前: keke

早々にご返信いただきありがとうございました。
とても助かりました。
メンテ
Re: 建立式、納骨式の案内状について ( No.3 )
日時: 2015/06/10 21:55
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com

お役にたてて光栄です。
メンテ

Page: 1 |

題名 質問をトップへソート
お名前
E-Mail
URL
パスワード (書込みを修正する時に使用します)
コメント

   クッキー保存