トップページ > 記事閲覧
お寺への手紙(初盆)
日時: 2015/08/12 05:58
名前: やすたか   <yasutaka-103ta@docomo.ne.jp>

こんにちは。
初盆にお墓参りで、九州に帰る予定でしたが妻の体調不良(育児ノイローゼ)で帰ることができなくなりました。
菩提寺には、お経をあげて頂きたいので御布施は送るのですが
添える手紙の書面を教えて頂きたいと思います。
よろしくお願いいたします。
メンテ

Page: 1 |

Re: お寺への手紙(初盆) ( No.1 )
日時: 2015/08/14 09:20
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com

ご質問ありがとうございます。
管理者不在で遅くなりましたことを、深くお詫び申し上げます。

例えば、
謹啓
盛夏の候、貴職におかれましては、ますますご清祥のことと拝察申し上げます。
さて、(続柄)〇〇のお墓参りを予定しておりましたが、妻の体調が思わしくなく、お寺までお参りに行くことができません。本来であれば、初盆ですし、私だけでもと考えておりましたが、妻のことを考えると無理をしない方が良いと考えました。ただできることなら、ご住職にはお参りをして頂きたく、甚だ勝手で失礼なお願いとは存じますが、私どもの意を汲んでいただき、是非とも読経を賜れば幸いかと存じます。
今後とも、ご住職様をはじめ、皆様のご健勝と益々のご活躍をご祈念し、
末筆ながら、お参りのお願いとさせていただきます。最後になりますが、お布施を同封させていただきます。
                                                    敬具
 平成〇年〇月〇日
                                                  〇〇〇〇
以上、一例を記しました。また、ご住職に、お墓の場所がわかるように、略地図や場所の説明を添えられた方がよろしいかもしれません。
以上ご質問の答えとさせていただきます。

以上ご質問ありがとうございました。
メンテ

Page: 1 |

題名 質問をトップへソート
お名前
E-Mail
URL
パスワード (書込みを修正する時に使用します)
コメント

   クッキー保存