トップページ > 記事閲覧
疎遠の実家の義母十三回忌
日時: 2017/03/06 01:33
名前: あん

訳あって、主人が実家の兄と疎遠になっています。
私は、兄夫婦と、お歳暮、お年始、子供達のお祝いなどの時期は、実家に出向いたり、来ていただいたりなどして、お付き合いを続けさせていただいています。

今年6月、主人の母の十三回忌となるのですが、たぶん主人にお声かけはないだろうと思われます。

その場合、供物はどうするのが良いでしょうか?
メンテ

Page: 1 |

Re: 疎遠の実家の義母十三回忌 ( No.1 )
日時: 2017/03/06 09:27
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com/

ご質問ありがとうございます。
大変難しですね。
奥様は、お供えをされたいというお気持ちがあるのですね。
ご主人はどうでしょう。
もしお参りしたい気持ちがあるのであればお供えをされて、彼の地からその時間に一緒にお参りをされるべきだと思います。
仮に、供花でしたらお花屋さんに依頼すれば、実家までお届けして頂けるでしょうし、果物等も実家の近くの葬儀屋さんに依頼すれば、
届けて頂くことも可能だと思います。
もし奥様が、足を運ぶとすると、13回忌法要の2〜3日前に実家に行かれて、ご主人の分も一緒にお参りされてはいかがでしょうか?
ご主人のお気持ちが一番大切だと思いますので、ご主人とお話をされて下さい。
私どもも意を尽くせませんが、
ご質問の答えとさせていただきます。
ご質問ありがとうございました。
メンテ
Re: 疎遠の実家の義母十三回忌 ( No.2 )
日時: 2017/03/06 13:28
名前: あん

早く丁寧なお返事に 嬉しく思っております。ありがとうございます。

追加質問させてください。
主人が法要の日以外に1人でお参りに行く場合、いくらの御霊前がよいでしょうか?
それは、私が行く、または一緒に行く場合も同金額でよろしいですか?
出向けない場合、供花はいくらくらいがよいでしょうか?
メンテ
Re: 疎遠の実家の義母十三回忌 ( No.3 )
日時: 2017/03/06 17:18
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com/

ご質問ありがとうございます。

まず最初に、上書きは、「御仏前」となります。
お二人で行かれても、お一人で行かれても金額は、3万か5万円の場合が多いと思います。中には2万という方もいらしゃいますが、
御仏前というよりも、ご法要の費用の一部と考えて頂くとわかりやすかと思います。

供花は、お気持ちですので、どのようなお花をお供えしたいかということです。花瓶に入れるお仏花でしたら、3,000円から5,000円ぐらいですし、
地域によって異なりますが、アレンジのお花ですと、1万円以上、15,000円から20,000円ぐらいになると思います。
もちろん、御仏前と供花を一緒に出されてもかまいませんし、あまり派手なことを避けるのであれば、お花だけお供えされることもよろしいかと思います。
以上ご質問の答えとさせていただきます。
ご質問ありがとうございました。
メンテ
Re: 疎遠の実家の義母十三回忌 ( No.4 )
日時: 2017/03/06 18:47
名前: あん

とても参考になりました
お返事ありがとうございました。

メンテ
Re: 疎遠の実家の義母十三回忌 ( No.5 )
日時: 2017/03/06 20:24
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com/

お役に立てて光栄です。
メンテ

Page: 1 |

題名 質問をトップへソート
お名前
E-Mail
URL
パスワード (書込みを修正する時に使用します)
コメント

   クッキー保存