トップページ > 記事閲覧
手紙の書き方
日時: 2017/04/20 11:36
名前: もあな

御住職宛の手紙の書き方を探しておりまして、こちらに辿り着きました。
文才が無いもので、自身の伝えたい内容と検索した内容が上手くまとまりません。
アドバイスを頂けると、有難く存じます。
来月、納骨と一周忌を同じ日にちでお願いする事になり、これを機に門徒になりました。(真宗大谷派です。)
今回、過去帳の作成もお願いをしておりまして、ご住職に明記する内容は手紙かメールで構わないと言われました。
親戚に内容を問い合わせていましたので、ご住職へのご連絡が遅くなっております。
手紙に書きたい内容としましては

・明記頂く内容を同封する事。
・連絡が遅くなったお詫び。
・納骨と一周忌が迫っているが宜しくお願いします。
・今後もよろしくお願いします。

の様な内容です。
申し訳ありませんが、お力添え頂けると有難く存じます。
メンテ

Page: 1 |

Re: 手紙の書き方 ( No.1 )
日時: 2017/04/20 14:16
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com

ご質問ありがとうございます。
郵送の場合の一例を記します。

例えば、
謹啓
春の日差しが心地よい頃、ご住職におかれましては、益々ご活躍のことと拝察申し上げます。
先般、私どもの申し出を快くお引き受け頂きまして誠に有りがたく厚く御礼を申し上げます。
さて、先般ご依頼のありました事項につきまして、ここに同封させていただきますので、ご査収の程よろしくお願い申し上げます。
ご連絡及びに送付が大変遅くなりましたことを深くお詫び申し上げます。
この度の〇月〇日の一周忌法要並びに納骨式におきましては、お忙しいとは存じますが、
どうぞよろしくお願い申し上げます。
甚だ勝手な拙文で恐縮ですが、ご住職のご健勝をご祈念いたしましてご挨拶と依頼事項の同封とさせて頂きます。
                                              敬具
 平成〇〇年〇月〇日
                                      住所
                                      名前
以上の様な内容になるかと思います。
文章については、自身の言葉で伝えやすいように変えて頂いてよろしいかと思います。
以上ご質問の答えとさせていただきます。
ご質問ありがとうございました。
メンテ
Re: 手紙の書き方 ( No.2 )
日時: 2017/04/20 14:23
名前: もあな

早々にご回答頂きまして、ありがとうございます。

自身で考えておりました文章がお恥ずかしく…
ご相談させて頂いて、本当に良かったです。

お忙しい中、ありがとうございました。
メンテ
Re: 手紙の書き方 ( No.3 )
日時: 2017/04/20 14:43
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com

お役に立てて光栄です。
メンテ

Page: 1 |

題名 質問をトップへソート
お名前
E-Mail
URL
パスワード (書込みを修正する時に使用します)
コメント

   クッキー保存