トップページ > 記事閲覧
法要のお知らせ(お電話・ご高齢)
日時: 2019/07/25 03:23
名前: kay

はじめてお世話になります。
インターネット検索でこちらにたどり着きました。
父の一周忌の日程が決まり、親戚の方に電話でお伝えしたく思います。
みなさま90歳近いご高齢なので、無理においでいただかなくてよい旨を、失礼のないようにお伝えするにはどのような言い回しをするのがよいのか、教えていただけますと幸いです。
電話は私の母がしたいと申しております。
教えていただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。
メンテ

Page: 1 |

Re: 法要のお知らせ(お電話・ご高齢) ( No.1 )
日時: 2019/07/25 14:46
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com

ご質問ありがとうございます。
難しいですね。
実際にそのような都合のいい言葉はないかと思います。
完全に家族だけで行う場合には来ないで下さいとお断りすることもできますが、
この度はそうではないと思いますので、来る来ないは相手の判断にゆだねる方がよろしいかと思います。

例えば、
〇〇のご葬儀の際にはお参り頂き誠にありがとうございました。
この度〇〇の一周忌法要を〇月〇日〇曜日に執り行います。
もしよろしければご参列いただきたいのですが・・・
 @はあそうですか・・・。
   いえ無理にご参列いただかなくても結構です。皆さんお忙しいと思いますし私ども家族とご親戚何人かと考えているんですがどうでしょうか?
 A場所はどちらですか?
   〇〇にて〇時からと考えております。皆様ご都合はいかがでしょうか?
どちらにしてもその場での即答は少ないと思いますので、もう一度お電話を差し上げるべきだと思います。
また、本来は封書で案内状を出すのがマナーとされています。お電話で連絡ができる仲の良い皆様なら上記の様に無理しないでいいですからとお伝えすることもできますが、
そうでない場合にはお電話で案内すること事態が失礼なこととなります。そこで無理しなくていいですからとお話しすると余計怒りがふつふつと湧いてくるかもしれません。
お電話する場合いにはA番で相手の判断にゆだねる方がいいと思います。
以上ご質問の答えとさせて頂きます。
ご質問ありがとうございました。
メンテ
Re: 法要のお知らせ(お電話・ご高齢) ( No.2 )
日時: 2019/07/26 16:01
名前: kay

丁寧に教えていただきまして、ありがとうございます。
非常に助かりました。
メンテ
Re: 法要のお知らせ(お電話・ご高齢) ( No.3 )
日時: 2019/07/26 19:54
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com

お役に立てて光栄です。
メンテ

Page: 1 |

題名 質問をトップへソート
お名前
E-Mail
URL
パスワード (書込みを修正する時に使用します)
コメント

   クッキー保存