トップページ > 記事閲覧
四十九日法要案内状の書き方について
日時: 2019/10/29 05:42
名前: 匿名

はじめまして

もうすぐ祖父の四十九日の法要がありますが、葉書で案内状を作成したいのですが、各家族、1人だけの出席をお願いしたいと思っております。
失礼にあたらないように、どのような文面がよろしいか、ご指導願います。
メンテ

Page: 1 |

Re: 四十九日法要案内状の書き方について ( No.1 )
日時: 2019/10/29 09:20
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com

ご質問ありがとうございます。
まず最初に、各家族1名というのは無理な話です。
ご親戚の方の都合もありますし、高齢の方ですと付き添いが必要な場合もあります。
何人参列されるかしないかは、ご親戚の方にゆだねるしかありません。
また、ハガキでとありますが、出来ることであれば封書で返信ハガキを同封されてお送りするのが、
筋だと思います。

一例を記します。

拝啓
季語の頃 皆様には益々ご清祥のことと拝察申し上げます
ご葬儀の際にはご会葬ご参列賜り誠に有りがたく厚く御礼申し上げます
さてこの度(続柄)〇〇の49日法要を左記の日程で〇〇にて執り行いますので
何かとお忙しいとは存じますがご会葬ご参列賜りますれば幸いに存じます
準備の都合上同封の返信ハガキにて〇月〇日(〇)までにご返信いただければ幸いです
皆様のご健勝をご祈念いたしましてご法要の案内とさせて頂きます
                                     敬具
 令和〇年〇月
                 記

 法要の日時
 法要の場所

以上ご質問の答えとさせて頂きます。
ご質問ありがとうございました。
メンテ

Page: 1 |

題名 質問をトップへソート
お名前
E-Mail
URL
パスワード (書込みを修正する時に使用します)
コメント

   クッキー保存