トップページ > 記事閲覧
納骨式案内文の改良
日時: 2019/12/03 10:07
名前: 梅原

2019年の1月あたりに納骨式案内文のお願いをしました。

申し訳ないのですが、文章をもう少し短く作成してもらえないでしょうか?
母に確認してもらったところ「ちょっと長いからもう少し端的に変えられないか」と言われました(笑)

すみませんがよろしくお願いいたします。


拝啓
(季語)の頃 ご尊家ご一同様には益々御清祥のことと拝察申し上げます
さて 早いもので〇〇が逝去してから一年半の歳月が流れようとしています
本来であれば皆様にご臨席賜り一周忌法要を営むところではございますが 
私の体調も思わしくないため家族のみにて一周忌の法要並びに
納骨式も済ませていただいた事ををここにご報告いたします
そのためご香料お供物等も全てご辞退させていただきたく存じます
甚だ勝手で失礼とは存じますが私どもの意をくんでいただければと思います
お近くにお寄りの際にはお墓参りをしていただければ幸いに存じます
最後になりますが皆様のご健勝を御祈念致しまして書状にてお知らせいたします                                                      

  敬具
 令和元年◯月
  施主 ◯◯◯◯
メンテ

Page: 1 |

Re: 納骨式案内文の改良 ( No.1 )
日時: 2019/12/04 10:10
名前: 岩見沢公益社  <lifenet@galaxy.ocn.ne.jp>
参照: http://www.kouekisya.com

ご質問ありがとうございます。
お伝えすることはお伝えしなければいけませんので、
そんなに短くすることはできませんが、

例えば、
前略
〇〇の一周忌法要ですが本来であれば皆様にご臨席賜り営むところではございますが 
私の体調も思わしくないため家族のみにて一周忌の法要並びに
納骨式も済ませていただきましたことをお許しいただきたく存じます 
尚今後ともご香料お供物等も全てご辞退させていただきます
甚だ勝手で失礼とは存じますが私どもの意をくんでいただければ幸いです
お近くにお寄りの際にはお墓参りをしていただければと思います
最後になりますが皆様のご健勝を御祈念致しましてお知らせといたします                                                      

                                   早々
 令和元年◯月
                                  ◯◯◯◯
以上の様に前略早々とすると時候の挨拶は必要なくなりますが、お伝えする事だけを淡々と記すと
少々冷たいというかぶっきらぼうな文章になって本意が伝わらない場合もありますのでお気お付けください。
以上ご質問の答えとさせて頂きます。
ご質問ありがとうございました。
メンテ

Page: 1 |

題名 質問をトップへソート
お名前
E-Mail
URL
パスワード (書込みを修正する時に使用します)
コメント

   クッキー保存